FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

受精卵検査(受精卵診断)とはなにか~その2~

みなさんこんにちは!Jです。
本日入学式という学校も多いかもしれませんね~。
新入生、初々しいですよね。私も初心に戻って頑張ろうと思います。

さて、今日は「受精卵検査」(受精卵診断)についてのまとめ、その2です。
正しくは着床前受精卵遺伝子スクリーニング(PGS)といわれるものですが、体外受精に失敗したことのあるかたでしたら興味のあるニュースではないかと思います。
話は続いていますので、良かったら前回のものも読んでみてくださいね。

続きを読む

スポンサーサイト

こころのどこかで妊娠を恐れていませんか?

みなさんこんにちは!Jです。
花粉症の季節ですね。
かくいう私も花粉症です・・・例年ならそんなにひどくないのですが、今年はいきなり目が痒くなって充血!から始まりました。
「なんでだ?!」と考えてみたら、ここのところ甘いものをひんぱんに食べていたし、体が冷えていました。
反省して”食い改め”、体をしっかり暖めるようにしたら、けっこう楽になりました。もう目は痒くないです。
みなさまもお試しください。

さて、今日のテーマは「心のどこかで妊娠を恐れていませんか?」です。
「そんなことあるはずがない!今すぐ妊娠したいと思っている」というかたにも、もう一度チェックしてほしい内容です。

続きを読む

テーマ : 不妊治療
ジャンル : 結婚・家庭生活

インフルエンザを防いで安心して妊娠を!

みなさんこんにちは!Jです。

あっという間に年が明けました。

年明けからいきなりですが、インフルエンザ流行していますね。
去年を上回る勢いで流行中だそうです。

で、この私もまんまと流行に乗ってしまいました
インフルエンザにかかるなんて、小学校以来かも・・・

私事ですが、松の内に父が亡くなり、葬儀後も、足の悪い母に代わって実家の大掃除だの役所の手続きだのと大変だったので、その疲れが出たのかもしれません。

今回のポイントは、そのインフルエンザの症状です。
私の場合だけかもしれませんが、
症状は、ノドの痛みと、鼻づまり、そして微熱でした。
「インフルエンザかも」と感じるより「風邪引いちゃった」な感じに近かったです。
麻黄湯でも飲んで、鍋焼きうどん食べて寝るか・・・な気分でした。

ただ、私はこれでも治療家ですから、私からインフルエンザを感染させるわけにはいきません。
念のために内科を受診しました。
もちろん、マスクをして、手袋をして、なるべく病院のものには手を触れないようにしましたよ。
↑マナーですから

「今、インフルが流行っていますから、念のため検査しておきますか」と医師。
「お願いします」と私。
待合室で待つこと数分、
「みごとに陽性ですね。A型です。タミフル出しておきます。5日間出勤停止ですよ!」
がーん!!!まさか!!!

早速患者さんにメールを送り、全員キャンセルさせていただきました。
ショック

生まれて初めてのタミフルでしたが、そんなにピリッと効いた感じもなく、まあ、とにかく5日経った・・・というわけです。
あー、長かった

治った今だから白状します・・・。
不謹慎かもしれませんが、私が治療家でなかったら、あの程度の”風邪”だったら、受診しなかったと思うのです。

たとえば私の場合、一番熱が高かった時点でも37.8度。
「インフルエンザなら40度近い熱が出るはず。このくらいならただの風邪だな」と、売薬で済ませてしまう人もきっといると思うのです。
つまり、そういう頑張り屋さんが
悪気などまったくなく、自分がインフルエンザだとは考えもしないまま、周りに感染を拡大させてしまうかもしれません。

熱があっても出勤・通学するのが美徳と考える日本人は多いはず。
「ただの風邪で休むわけにいかない」と考える頑張り屋さんが、あなたの周りにもきっといるはずです。
会社や家庭にいなくても、同じ電車に乗り合わせてしまうことや、人ごみの中ですれ違うことはあるでしょう。

ですから、免疫力の落ちている妊婦さんや、これから妊娠したいと思っているかたは、なるべく人ごみを避けてほしいと思います。
手洗いは、手の甲や指の間もしっかりやりましょう。
マスクによる予防は完全ではないですが、指が顔に触れる機会を減らすぶん、効果があると言われています。

もし、職場で具合が悪そうな人がいたら、受診を勧めてあげてください。
そして、風邪かなと思ったら、本人はすぐにマスクをしましょう!咳をするなら、マスクは最低限のエチケットです。
鼻をかんだら、ティッシュを捨てた後、必ず手を洗うか、消毒しましょうね。
「そんなの毎回は無理だよ!」って思ったら、症状が治まるまでは自宅で静養しましょう。
それがみんなのためにもなります。

妊婦さんや、移植を控えている女性や、妊娠しているかどうか分からない判定待ちの女性、そんな奥さんをそっと見守っている旦那さんは、「今はインフルエンザにかかるわけにいかない!」と強く思っています。
でも、そんな事情を咳をしている人に言い出せない人もいると思うのです。

お互いのために、そして、安心して妊娠生活を送るために、
受診と静養、しましょうね

これを読んでくださっているかたがたに、一日も早くかわいい赤ちゃんが授かりますように!!

静かなお正月を大切に味わってくださいね

みなさんこんにちは!Jです。
気づけは今年ももう終わり、一年があっという間ですね。
厳しい寒さを感じる今日この頃、皆様はお風邪など引いておられませんか?

さて、クリスマスやお正月など、家族との絆を再確認する行事が多い季節、妊活中のかたにとってはかえってつらく感じる季節でもあります。
ご主人のご実家にご挨拶にいけば「そろそろ孫の顔が見たい」と言われたり、知り合いからの年賀状に子供の写真があったり・・・

そうでなくても「ああ、また一年たってしまった。今年も妊娠できなかった」とがっかりしているかたにとって、お正月は心の傷に塩を塗り込まれるような日なのかもしれません。

その気持ち、痛いほどわかります。
年の初めに、今年の抱負として「赤ちゃんが授かりますように!!」と祈ったのに、叶えられないまま一年が過ぎてしまった・・・
また夫婦二人だけのお正月・・・ご実家に行くのも気が重い・・・
なんとなくめでたさ半分のお正月。

でもね、私は声を大にして言いたいのです。
「ご夫婦水入らずの、静かなお正月なんて、今年で最後ですよ!!貴重なお正月を大切に味わってくださいね!!」

こんなふうに声をかけると、患者さんはどなたも曖昧に笑うか、「もう十分二人のお正月を味わってきていますから、そろそろ変化がほしいくらいです」と溜め息をつかれます。
でも、そんな患者さんも、いざ妊娠・出産なさると「先生、本当にその通りですね。もうお正月なんて落ち着いてられないですよ、子供がいると。夢中で正月に突っ込んでいく感じ」と、疲れた溜め息をもらされます。

実感がわかないかもしれませんが、今はとにかく、大「この人だけの静かなお正月を存分に味わってください。
「あの時は、そんな時間のありがたみがちっとも分かっていなかった・・・」と身に染みる頃には、10年以上続く子育ての嵐の中でもみくちゃにされているばかりですよ、きっと。

ご夫婦だけのお正月の味も堪能しないまま、「ここに赤ちゃんがいたらなぁ」なんて想定して、「でも、いない」って勝手に引き算して、そのぶん今の幸せまで引き算していませんか?

考えてみてください。
もともと一人だったあなたに、結婚相手ができて、二人になったのです。
これですでに二倍の幸せをあなたは手にしているのですよ!
お子さんがいてもいなくても、すでに二倍幸せなのです。

そして、その上に赤ちゃんができて三人になったら、それはきっと三倍の幸せでしょう。
三倍を望んでいるのにまだ二倍だから、今はあんまり幸せじゃないと感じるのはちょっと損ですよね?
すでに二倍幸せなのに。

「そんなの屁理屈だ。結婚したからって、幸せばかりが二倍に増えたわけじゃない」と思ったかた、きっとその通りです。
だったら、「子供ができたからって、幸せばかりが三倍に増えるわけじゃない」というのもきっと真実だとは思いませんか?

だから、私は難しいことは抜きにして「今の幸せをかみしめてくださいね」とお願いするのです。
年越し、お正月、ご夫婦の絆を改めて感じる季節、せっかくですから、パートナーに「この一年もありがとう。新しい年も、あなたと一緒に暮らせていけて嬉しい」と伝えてみてはいかがでしょうか?
幸せそうなご夫婦を見て、「早くあんなパパとママに会いたい」と急いで赤ちゃんが降りてきてくれるかもしれません。

これを読んでくださる方々に、一日も早くかわいい赤ちゃんが授かりますように!!
どうか良いお年をお迎えください。

テーマ : 不妊治療
ジャンル : 結婚・家庭生活

不妊のマウスが発見されました!

みなさんこんにちは!Jです。
朝夕の冷え込みは、冬の訪れを感じさせますね。街にはもうクリスマスのイルミネーションが灯って、なんとなく気ぜわしい季節になってきました。空気が乾燥していますから、保湿に気を付けて、風邪にご注意ください。

さて、今日はあるニュースリリースをご紹介します。
理化学研究所の11月7日付のプレスリリースです。
マウスの遺伝子のうち、たった1つの文字が違うだけで、雄雌とも不妊になってしまうマウスが発見されたというニュースです。

理研 プレスリリース

続きを読む

テーマ : 不妊治療
ジャンル : 結婚・家庭生活

プロフィール

haplus

Author:haplus
横浜の不育・不妊を中心とした、女性重視の鍼灸院です。
不妊カウンセラーでもある男女の鍼灸師が、女性不妊・男性不妊を引き受けます。
また、不育症の治療に力を入れているのも特徴です。
http://haplus89.com/index.html

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
にほんブログ村
皆さんからの応援よろしくお願いします
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。