FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子授け祈願に行ってきました

みなさんこんにちは、Jです。

そろそろ1月も終わりですね。
2月に入ると節分ですが、旧暦では、この節分からが新年になります。
ですから、まだ初詣に行かれていないかたは、節分までにお詣りされると良いですよ。

旧暦というのは、月の満ち欠けを一巡りとした暦の数え方で太陰暦とも呼び、生理のある女性にとっては実感としてしっくりくるかもしれません。

暦と鍼灸というのは、一見関係がなさそうで、実はかなり深い関係があります。
春夏秋冬の四季の移り変わりは、その中で生きる人間にとっても多大な影響を与えます。
たとえば「春の脈」というのがあるのですが、寒い冬を越えて暖かくなると、まるで雪解け水で川の水量が増すように、脈も太くなってきます。
それが、雪解け前のまま細い脈のままだと、まだ体が凍っているのだなと判断しますし、夏のように洪水なみにドクドク流れていれば、それはむだに消耗しているのだと判断します。
四季にあった脈であれば、まずは健康ということになるのです。

さらに、暦は占いに使われます。
占い(易)は鍼灸師のたしなみ、だそうです。
というのは、四季の流れをさらに厳密にしていくのが易です。
「この時間には、このツボが効く」という使い方をすることもあるし、「この生年月日の人だと、この歳のこの月に健康を害しやすい」という予測を立てることもできるそうです。
・・・そうです、というのは、私はできないので。

一方、同僚のN先生は易をたてられるのです。
当然、方位にもうるさく(失礼)「今年はこの方位が良いから、詣でるのはこの方位の神社仏閣が良い」というふうに毎年厳密に計画をしてくれます。

毎年1月中に「治療院にお越し下さる患者様にお子さんが授かりますように」と祈願に行くのが恒例となっています。
今年の我々治療家の吉方位と考え合わせると、房総でした。
私は伊豆とか箱根が良かったのですが、却下
「吉方位が大事」と言われて、千葉の山奥に行ってきました。

子授けの神社って多いんですね。
それをまとめたサイトもあるようです。

ただ、今回の参拝先は子授けの神社ではなく、千葉出身のN先生おすすめの清澄寺。
「えー、神社じゃないのぉ?」とブツブツいいながら行ったのですが、これがなかなかの良い気のお山でした。
きっと、もともとのパワースポット(霊山)が、修験者に使われ、神社になったりお寺になったりと歴史を重ねてきたのでしょう。

現在妊娠中の4人の患者様はもちろん、今後お会いする患者様にも、かわいい赤ちゃんが授かりますようにと、しっかりご祈祷していただきました。

ついでに絵馬も奉納。

これを読んでくださっているかたがたにも、かわいい赤ちゃんが授かりますように!

絵馬
スポンサーサイト

テーマ : 赤ちゃんがほしい
ジャンル : 結婚・家庭生活

資料整理の成果!

みなさん、こんにちはJです。
乾燥した空気が続いていますね。咽喉から来る風邪にお気を付けくださいね。

さて、私のお正月休みは資料整理が目標でした。
目標の7割しか達成できませんでしたが、不妊治療関係の学会資料はほぼ纏めることができました。

断捨離(だんしゃり)でも言われていることですが、整理整頓をすると、すぐに福(良いこと)が返ってくるって本当ですね!
私も「あ、これ忘れていたわ」という学会発表内容を見つけることができました。

これから、それらの内容を少しずつアップしていきますね!

今回はまず、胎児と薬剤との関係で、男性が飲んでいると問題になる薬剤をご紹介します。
もし、下記のお薬を旦那様が飲んでいるようでしたら、その間は避妊してくださいね。
胎児に影響があることがわかってますので、妊婦さんや妊娠している可能性のある女性には使われない薬です。

○白癬治療薬・・・投与中止後半年は避妊

○痛風・ベーチェット病治療薬

○角化症治療薬・・・投与中止後半年は避妊、2年間は献血禁止

○C型肝炎治療薬・・・投与中止後半年は避妊、投与中も投与中止後半年間も、子宮内への移行を防ぐためコンドーム使用

○抗サイトメガウイルス薬・・・投与期間中、投与中止後90日は避妊

○抗リウマチ薬・・・投与期間中、投与中止後3か月は避妊のお薬と、子供が欲しい場合には使ってはいけない薬があるので、医師に必ず相談

○免疫抑制剤・・・投与中避妊

○ENL治療薬・・・投与中避妊、コンドーム使用。献血禁止

男性用薬


白癬菌って、水虫のお薬でもありますし、痛風も男性に多い病気ですから、意外と身近にあるお薬です。
男性が使っていても問題になりますので、妊娠を望んでいると、きちんと医師に伝えてくださいね。
生まれてきたお子さんに先天異常があった場合、悔やまれることにならないように・・・。

先天異常のほとんどは原因不明なのですが、もしご自分が使っていた薬の影響かもしれないと疑うことになったら、とてもつらいと思います。

殆どの薬剤は問題ないので、神経質になる必要はないのですが、男性側のお薬は意外と盲点なので、あえて載せました。

これを読んでくださっているかたがたに、一日も早くかわいい赤ちゃんが授かりますように!!

テーマ : 赤ちゃんがほしい
ジャンル : 結婚・家庭生活

あけましておめでとうございます!

みなさま、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくご愛読のほど、よろしくお願いいたします。

横浜の治療院は4日から営業で、年末年始のお休みは30日からの合計5日間。
めったにない連休です。
私は「怠け者の節句働き」と笑われながら、この休みの間に不妊治療の資料をまとめようと思っています。
学会に行くと、毎回新しい情報を得られるのですが、学会誌を取っておくだけでは、患者さんにお話ししようとしたときに詳細がすぐには探せません。
「あれー、どこだっけ?」ってことになってしまいます。
ちゃんとデータにしなければ・・・と思いながら、そのままになっているので、そいつをやっつけようと思っています。

さて、みなさんの今年の抱負はなんですか?
たぶん「妊娠」も抱負の1つでしょうね。

「今年こそ!!」と思っているかたは、ぜひ今まで試したことのない方法を試してみられると良いと思います。

○不妊治療専門病院を転院する

○ファスティングに挑戦する

○早寝早起きに生活をシフトする

○運動習慣をつける

○冷えを改善する方法を全部取り入れる

そして、鍼灸治療を試してみる

高度生殖医療(ART)の知識もきちんと持った鍼灸師と、二人三脚で妊娠を目指しましょう!
きっと大きな支えになってくれるはずです。

今年こそ、あなたに可愛い赤ちゃんが授かりますように!!

テーマ : 赤ちゃんがほしい
ジャンル : 結婚・家庭生活

プロフィール

haplus

Author:haplus
横浜の不育・不妊を中心とした、女性重視の鍼灸院です。
不妊カウンセラーでもある男女の鍼灸師が、女性不妊・男性不妊を引き受けます。
また、不育症の治療に力を入れているのも特徴です。
http://haplus89.com/index.html

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
にほんブログ村
皆さんからの応援よろしくお願いします
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。